お申込み入力

  • 申込入力
  • 確認画面
  • 申込完了

(一般社団法人)都市計画コンサルタント協会

【 第5回 認定都市プランナー情報交流会(会場参加) 】

詳細内容

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
第5回 認定都市プランナー情報交流会
  (会場参加)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 CPD単位  申請予定
 認定番号 申請予定

(一社)都市計画コンサルタント協会では、認定都市プランナー及び認定准都市プランナーの方々に、「情報交流会」を企画開催し、認定都市プランナー間の交流促進や都市プランナーに関わる新たな情報提供を実施しております。
今年度の第5回は、認定都市プランナーの皆さんからご講演の要望の強い、東京大学名誉教授伊藤滋先生をお招きして特別講演をしていただきます。
また、近年の気候変動による災害の激甚化、頻発化に対応するため、本年3月に公表されました国土交通省の「流域治水プロジェクト」における検討委員会のメンバーでいらっしゃった河川防災の専門家であります、東京大学教授の加藤孝明先生にご講演をいただきます。
さらに、国土交通省都市局でご担当されておられる方から「電線類の地中化」に関する最近の取り組みについてのご説明を伺います。
また、この機会に認定都市プランナーの運営状況について認定都市プランナー制度運営委員長からご説明します。

また、今回は認定都市プランナー、認定准都市プランナーを主な対象としていますが、これから目指そうという方も受け入れますので、ご参加ください。

なお、コロナウィルス感染状況によっては、会場参加は中止となることがあります。その場合は、9月初めにメールにてお知らせいたします。

◆日時:令和3年9月17日(金)
  午後2時~4時半 
 (受付開始 13時半~)
 
◆場所:Webセミナー
◆スケジュール
14:00~14:05
 開会・挨拶 
(一社)都市計画コンサルタント協会
14:05~14:40
「市街地開発事業等における無電柱化の推進について」
 国土交通省都市局都市計画課 
 開発企画調整官  司馬 勇彦 氏
14:40~15:10
 特別講演「東京の都市計画について」
 東京大学名誉教授 伊藤 滋 先生
休憩
15:10~16:20
 講演「気候変動をふまえた水害に備えるまちづくり(仮題)」
 東京大学生産技術研究所教授
 東京大学社会科学研究所特任教授 
 加藤孝明 先生
16:20~16:30
 認定都市プランナーの運営状況について
  認定都市プランナー制度運営委員長
16:30 閉会
(一社)都市計画コンサルタント協会

◆定員:20名
◆参加費:¥2,000-
◆申込期限:令和3年9月8日(水)
(締切日が過ぎましても人数に余裕がある場合は、受け付け致しますので、お問合せ下さい。)

◆お支払方法/会場でお支払いください。
◆キャンセル期限 9月8日(水)
 この後はキャンセルできません。

◆お問合せ先:
一般社団法人 都市計画コンサルタント協会 事務局 安達・田村
 TEL:03‐3261‐6058
E-Mail:info@toshicon.or.jp  


お名前*
メールドメイン指定受信許可のご確認
「@toshicon.or.jp」から届くメールを、ドメイン指定で受信許可と
していただきますようおねがいいたします。
※「メールドメイン指定受信許可」とは、迷惑メール対策として、
許可した発信者からのメールしか受信しないように
設定するものです。
その他入力事項

【個人情報保護方針】

(一般社団法人)都市計画コンサルタント協会は、お客様個人を識別し得る情報(以下、「個人情報」といいます)を適切に保護することが重要であると認識し、以下のように取り組んでおります。

個人情報の取得・利用について
個人情報はその目的を明確にし適法かつ適正な方法によって取得いたします。また、取得する範囲はその目的達成に必要な範囲にとどめるものといたします。その内、お客様に関する個人情報は「情報処理その他のお客様の便宜のため」に取得ならびに利用させて頂きます。

個人情報の提供について
個人情報を提供する場合は、必ず事前に同意を得てから提供いたします。法的な要請等によらない限り、お客様の事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。また、お客様の個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。

個人情報の安全管理について
個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏えい等を防止するため、不正アクセス対策、ウイルス対策等の情報セキュリティ対策を行います。

個人情報に関する法規制の遵守について
コンプライアンスの精神に則り、個人情報に関する法令及びその他の規範を厳格に遵守いたします。

個人情報保護の仕組みの見直しについて
個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、その時代にあったものに改善いたします。また全従業員を対象に定期的な教育を行うことによりレベルアップを目指すことと致します。